水海道造形教室のご案内  
  受講生募集  
  ◎講習内容   
  ◎楽しく絵を描く+上達へのお手伝い  
  水彩及び油絵具、鉛筆、木炭、その他の画材での制作の手ほどき  
  公募展、芸術系高校受験、芸大美大受験合格へのお手伝い  
  ◎楽しく工芸・アクセサリーの制作をする  
  いろいろの工芸材料を用いて生活に潤いをもたらす作品の制作  
  漆工芸、彫金。主宰者シュサイシャ監修カンシュウモト、NAGATAYA GALERIEにて販売ハンバイもしてきます。   
  ◎その他   
  毎年マイネンキョウシツテン開催カイサイし、研鑽ケンサン結果ケッカ発表ハッピョウしてまいります  
  美術、博物館トウの見学を企画し教養を深めて頂きます  
  ◎講習コース《下記のコース表を参考に講習予定をお立てください》  
  講習コース 講習費  
  学習センター(絵画、その他) ダイ1,2,3(土)午後 絵画(原則) 一回\2000       入会金無料  
  自宅教室(工芸、その他) 第1,2,3(ニチ)午後 漆芸<フクムキンぎ> (原則)  
  第1,2,3(月)午後 漆芸、彫金チョウキン (原則)  
  第1,2,3(スイ)午後 彫金 (原則)  
      講習開始時間は午後講習の部2?00?    
  ※  講習時間は概ね2時間とします。   
  尚、講習日の詳細につきましては別紙 講習日予定表をご覧下さい  
  ◆Homepage 年間講習日予定表でもご覧になれます。[click]  
  ■講師略歴  
  中山 治 1943年生まれ 東京藝術大学美術学部工芸科卒 同大学院美術研究科漆芸専攻修了      
  「日本伝統工芸展 同新作展 同佳品展招待 うるしクラフト展 日本文化財漆協会展   
  茨城県名作美術展招待」等出品 個展数回 50周年シュウネン茨城イバラキ工芸展コウゲイテン新人賞シンジンショウ受賞ジュショウ  
  元[日本工芸会正会員うるしクラフト協会々員 文化財漆協会々員 茨城工芸会々員]  
  現在フリー NHK総合TV 「小さな旅」「いっと6けん」で紹介  
  漆工房好文菴 水海道造形教室主宰 常総市文化財保護審議委員会副会長  
  東京トウキョウ藝術ゲイジュツ大学ダイガクモリカイ常任ジョウニン幹事カンジ  (有)ユウナガタヤ代表ダイヒョウ取締役トリシマリヤク  
  中山 惟 1976年生まれ 東京藝術大学美術学部工芸科卒 同大学大学院美術研究科彫金専攻修了  
  在学中「原田賞」受賞 グループ展数回 ブランド「COMET MAN」 設立 水海道造形教室講師  
  中山 開 1980年生まれ 東京藝術大学美術学部油画科卒 同大学大学院美術研究科油画専攻修了シュウリョウ  
  在学中「サロン・ド・プランタン賞」受賞 個展 グループ展数回 水海道造形教室講師  
  東京トウキョウ藝術ゲイジュツ大学ダイガク美術学部油画科助手ジョシュ(2015まで) 女子ジョシ美術ビジュツ大学ゲイ術学部ヨウ画科助手  
  お申し込み先  
  〒303-0026茨城県常総市水海道本町2618  
  水海道造形美術研究所<(有)ナガタヤ内>中山まで  
  TEL/FAX 0297-22-0414 (有)ナガタヤ Homepage http://www.nagataya.jp  
  ※水海道造形教室は個人情報保護法の守秘義務を遵守いたします。主宰中山 治  
                 
        申込書           
私は水海道造形教室の講座を受講したく申し込みます。
平成   年   月   日
住所
氏名 年齢
TEL/FAX
e-mail
(e-mail 一括イッカツ連絡レンラク必要ヒツヨウタメツカえありませんでしたら記入して下さい)